すみれと琥珀透明鱗ヒカリ

ようやく春らしく暖かくなってきて、桜も咲きました。
外のメダカたちも動き始めました。
メダカ&ブログ仲間のにゃおさんから「雪景色のままだよ〜」と
メールをいただいたり、今後里子をいただくことになっているので、
長い間冬眠していましたが、そろそろ動こうかな~と思います。(^^;)

ブログを休んでいる間に、大震災がありましたが
この件に関しては別所にて少し語りましたので、ここでは書かないでおきます。
今、自分にできることをやっていこうと動いています。
がんばろう、日本!!


3月の始めに、加温している室内水槽の調子が悪くなって
大事なメダカたちが、次々に☆になってしまいました…。
これをきっかけに、メダカに対する熱が冷めてしまい、また地震のこともあって
水をどんどん使うメダカ飼育も、気が引けてしまいました。
今年は増やさずに、去年増やしたメダカだけを飼育しようかとも思いました。
でも、だんだんと暖かくなって、外のメダカたちがエサを欲しがる姿を見ていると
厳しい寒さを乗り越えたメダカたちが愛おしくて、
今年もメダカ飼育をしていこうと思いました。
メダカ仲間よりも遅いスタートとなりましたが、ボチボチやろうと思っています。


庭ではクリスマスローズも咲いていますが、今回はすみれを撮影しました。
すみれは大好きで、おととし数種類集めました。

ウスベニヒゴスミレ
e0183459_10515844.jpg

タチツボスミレ
e0183459_10575179.jpg

スイートバイオレット
e0183459_10581077.jpg


fujisawaさんからいただいたホスタの芽が出てきました。
ソースイート
e0183459_10595844.jpg


そして今季、たくさん増やしてみようと思っている琥珀透明鱗ヒカリです。
去年、琥珀ヒカリ×白透明鱗を交配して作出しました。
黄金寄りな個体が多かったのですが、この個体は琥珀色かな〜と。
e0183459_1102538.jpg

この個体はヒカリ体型ではないですが、オレンジ色が強いので注目しています。
e0183459_1131433.jpg



メダカを撮影したのは数ヶ月ぶりでした。
このところ気ぜわしくて、ログインすらできませんでした。
ブログの更新やコメントのお返事は、しばらくは午前中〜お昼になります。
みなさんのところへもお昼頃に伺いますので、これからもよろしくお願いします。(^^)
[PR]
# by s_white_blue | 2011-04-08 11:12 | 日々のこと

冬眠中。

みなさまお元気でしょうか。
私は元気です。(^^)
長〜い長〜い間、更新をさぼっていましたが、またしばらく冬眠すると思います。(^^;)

外のメダカたちは何とか頑張ってくれていますが、
室内のメダカたちはいつの間にか☆になっていたり、換水をさぼると動きが悪くなったりしていて
親として期待している個体が無事に残ってくれるのを祈る毎日です。

今日はめずらしく大雪でした。
寒さが厳しいのに雪はほとんど降らないので、10センチ積もっただけで大慌てです。
妹は「仕事が休みで良かった〜」としみじみ言ってました。

車の屋根にどっさり積もっています。
e0183459_18272250.jpg

庭も真っ白。
e0183459_18281710.jpg

裏の森は素晴らしくきれい♪
e0183459_18283291.jpg

まあるくこんもりと。
e0183459_182915.jpg

近所の梅の木が別の木のようにきれいでした。
e0183459_18293592.jpg

家の前の急坂。危ないです。(妹がこけないようにと何度も言いました。(笑))
e0183459_18301962.jpg

夕方の若草山と大仏殿。
e0183459_18313269.jpg


雪国の方からしたら、何もめずらしくないと思いますが、銀世界はやっぱりきれいですね〜。
…忙しくはないのですが、コメント欄は閉じておきます。。
完全復帰はいつになるやら。(^^ゞ
[PR]
# by s_white_blue | 2011-02-11 18:20 | 日々のこと

楊貴妃透明鱗の数少ない更紗たち

毎日寒くて嫌になります。。
灯油があっという間に減るので困っています。
明日明後日はさらに寒くなるらしいので、本当に嫌ですーー。(><)

外のメダカは冬眠状態で、掬って撮影するのはかわいそうなので
自室水槽にいる、楊貴妃透明鱗の更紗個体を撮影しました。
ピントが甘いですがお許しを〜。

ものすごくたくさんの数を採りましたが、透明鱗の出現は本当に少なくて、
その中で更紗個体の出現はごくわずかでした。
去年のお盆前後に誕生した最後の集団の中に、なぜか数匹固まって誕生していました。
その中の、一番のお気に入りです。
e0183459_19133588.jpg

e0183459_19135892.jpg

e0183459_1914879.jpg


そしてこんな個体も数匹誕生しました。
e0183459_19144183.jpg

e0183459_19145314.jpg


それぞれメダカはみんなかわいいですが、このような子が誕生すると
やはり欲がどんどん出てきてしまいます。(^^;)
今シーズンは更紗個体ばかりを別にして、繁殖させてみようと思っています。
[PR]
# by s_white_blue | 2011-01-14 18:27 | メダカ

今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。
今年ものろのろ更新になると思いますが、よろしくお願いいたします。m(__)m

年末から現在までとても寒い日が続いています。
今日は外のメダカがどうしているか、被せているビニールを取って確認しました。
10日以上、いや、もっと放置していたと思います。(汗)
去年生まれのメダカたちは元気にしていましたが、おととし生まれのメダカは2匹☆になっていました…。
あと2〜3ヶ月、何とか頑張って欲しいです。(><)

今年の目標は〜〜
まだぼんやりとですが、
・楊貴妃透明鱗をさらに良い発色にして、更紗個体を増やす。
・琥珀透明鱗を琥珀らしくする。(黄金っぽいので)
・楊貴妃パンダの作出。
・ブチ系を増やす。
・真っ黒のパンダの作出。
・去年いただいたメダカを増やす。(スーパーブラック・螺鈿光)

メダカのシーズンが近づいたらまた増えそうですが、今思いつくのはこれくらいかな。

突然ですが、トイレに飾っているお気に入りのポストカード。
十数年前に購入したものですが、今はこれが久保楊貴妃に見えます。(笑)
e0183459_2105845.jpg


では、今年もよろしくお願いします!
[PR]
# by s_white_blue | 2011-01-04 21:02 | 日々のこと

今年のまとめ

ついに今年もあと3日ですね。
今月は更新が滞りっぱなしでしたが(^^;)、最後にまとめておくことにしました。
今年1月の始めに書いた記事を読み直してみると、このような目標を立てていました。

1きれいでかわいい淡いピンクのヒカリメダカを作る
2ピュアホワイトヒカリをメタルにしたい
3白メダカから生まれた、ごく淡い紫色に見える個体を増やしてみたい
そして
楊貴妃ヒカリと白透明鱗の交配や、琥珀ヒカリと白透明鱗の交配と書いてありました。
結果は
1ピュアホワイトヒカリ×楊貴妃ヒカリのF1で淡いピンクメタルが誕生
2白メタルのヒカリの強い個体ばかりを集めてより一層メタルの強い個体が誕生
3紫色にはほど遠い、淡いグレーのような淡い青のような個体が誕生…
ということになりました。

今年は異種交配をメインに飼育したので、自作メダカが増えました。(^^)
下記は交配したメダカと継続して増やしたメダカです。

・薄いオレンジ非透明鱗 50匹ほど
・久保楊貴妃 150匹ほど
・白透明鱗 150匹ほど
・幹之 たくさん誕生したけど、その後飼育に失敗。現在確認できるのは1匹のみ…
・幹之×白透明鱗 たくさん誕生したけど、その後飼育に失敗して激減。透明鱗は誕生するが、光りはなし。
・楊貴妃ヒカリ 50匹ほど
・久保楊貴妃×久保楊貴妃透明鱗 おそらく400〜500匹誕生
・薄いオレンジ非透明鱗×白透明鱗 120匹ほど
・ベビーピンクヒカリ 250匹ほど
・白メタル 150匹ほど
・青メタル たくさん誕生したけど、その後飼育に失敗して激減。現在15匹ほど
・琥珀ヒカリ×白透明鱗 200匹ほど
・久保楊貴妃、楊貴妃ヒカリ、白透明鱗混合交配 100匹ほど
・白パンダと黒パンダ それぞれ200匹ほど
・銅虎 90匹ほど
・ベビーピンクヒカリ×黒メダカ 50匹ほど

…書いてみると、すごい数ですね。(@_@;)
我ながらビックリです。(^^;)
かなりの数を里子にもらってもらったり、譲ったりしたので、現在はこの3分の1くらいに減っています。
あっ、卵を購入して育てたメダカもいた。(苦笑)
・オレンジブチ
・ブチ
・出目パンダ 白とオレンジ
・墨黒黄金ヒカリ
こちらはたくさん里子に出したメダカがいるので、現在はとても少ないです。

今年一番頑張って殖やしたのは、楊貴妃透明鱗でした。
購入した久保楊貴妃透明鱗が朱くなかったので、久保楊貴妃を戻し交配しましたが
朱色の濃い透明鱗の誕生はほんのわずかでした…。
いかに出現させるのが難しいか、本当によくわかりました。。
わずかの中で納得いく朱色の濃い2匹です。(やっと画像が出ます。(笑))
e0183459_20192714.jpg

e0183459_20193468.jpg

ちなみに尻鰭が更紗になっていた個体は割と多かったですが、体が更紗の個体は数匹でした…。
体が更紗の個体は年が明けて落ち着いたら、撮影してみようと思います。

あと琥珀ヒカリ×白透明鱗から誕生したアルビノさん。現在2センチ弱。
数匹誕生しましたが、生き残ったのはこの個体のみでした。
e0183459_20221885.jpg
e0183459_2022276.jpg


最後に久保楊貴妃、楊貴妃ヒカリ、白透明鱗混合交配から誕生した楊貴妃透明鱗ヒカリ。
F1ですが、結構良い感じです。
e0183459_20241957.jpg


今回の記事は長〜〜くなりました。お疲れさまでした!
読んでくださってありがとうございました〜。
来年の目標はまだほとんど決めていませんが、寝る前などにぼんやり考えようと思います。(^^)
来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください!
[PR]
# by s_white_blue | 2010-12-29 20:29 | メダカ

エビさんがやって来た♪

ものすごく寒くなりました…。
この寒さで何もする気が起きず、大掃除が滞っています。
あっと、ブログの更新も滞っていましたね。(^^;)

2週間ほど前にfujisawaさんよりギボウシ(ホスタ)をいただきました。
現在根っこの状態なので、春に葉っぱが出てきたら撮影しようと思っています。
fujisawaさん、どうもありがとうございました♪

そして先日フッシーさんよりゴールデンミナミをいただきました。\(^O^)/
エビは今まで あ え て 興味を持たないようにしていました。
なんだか飼育が難しそうで、メダカで精一杯な私には飼育は無理だろうと思っていました。
なので、メダカ・ブログ仲間がブログにエビのことを載せられても
一切コメントをしたこともありませんでした。(^^;)
で〜も〜〜、フッシーさんが譲ってくださると言ってくださったので
思い切って飼育に挑戦することにしました!

到着したのは24日、クリスマスプレゼントが届いたみたいでした。(笑)
まず、送ってくださった半分くらいを自室の水槽へ入れることに。
水合わせをしていると「なんだ、この生き物は〜〜!」とメダカが寄ってきました。(^^)
e0183459_20404464.jpg

メダカの水合わせには、寄ってこないんですけどね。
e0183459_20411186.jpg

メダカがたくさん入っているので、エビたちは過ごしにくいかもしれません。(汗)
e0183459_20421193.jpg


エビを見て思ったことは、
すごくかわいい〜〜♪
歩くの速い〜〜♪
でした。(笑)
妹もかわいいと喜んでいました。(^^)
超初心者なので、これからうまく飼育できるかどうか不安です。。
エビ飼育先輩方、わからないことだらけですので、いろいろ教えてくださいませ!
フッシーさん、この度はどうもありがとうございました。m(__)m
[PR]
# by s_white_blue | 2010-12-26 20:48 | そのほかのこと