<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

睡蓮鉢のメダカたち

今日は朝から1日雨。
昨日、おとといは暖かいを通り越して暑かった。
メダカたちは気持ちよさそうに泳いでいたけど、体調を崩しそうで嫌だな。
この頃、あちこちでぽつぽつと☆になっているのが見つかっているし…。

昨日撮影したピュアホワイトヒカリと白透明鱗が入っている睡蓮鉢。
痩せすぎている個体もなく、みんな元気そうだけど、先日覗いたときは1匹☆になっていた。。
e0183459_17314021.jpg


e0183459_173364.jpg

画像では全くわからないけれど、この中にピカピカのメタルが3匹いるので
今年はちゃんと選別して増やすつもり。
去年はとりあえず増やしただけだったので、メタルは出ていなかったように思う。
ピュアホワイトヒカリの良さは、尾ヒレかな〜♪
尾ヒレの先端が少しだけ色が不透明で、泳いでいるとひらひらしてとてもかわいい。(^^)
始めは尾腐れ病ではないかと思ったけど、病気ではなかった。(恥)

最後に室内水槽に浮かべていたホテイアオイ。
大きくなりすぎて水槽が狭くなったので、バケツに移動させた。
暖かくなったら外で使おう!
e0183459_1739812.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2010-02-26 17:49 | メダカ

オリンピックで気分転換

今週も寒い日ばかりで、何となく気分がイマイチの上に
玄関前に置いている睡蓮鉢の白透明鱗と、幹之の中に調子の悪い個体が出てきている。
一番良い場所だと思っていたけど、そうでもないのかな。(TT)
水カビ病や白点病で☆になる個体も出てきて、助かるかどうかわからないけど
昨日は幹之の2匹を別容器に入れて、室内水槽に浮かべてみた。
外よりも室内の方が水温が高いと思うので、治ってくれたらいいんだけど…。
今日はメチレンブルーを入れて様子を見ている。
メダカが次々に☆になったり病気になると、メダカブログ仲間のみなさんのところへも
読むだけになって、コメントする元気が出ない…。

が、こんな時に、スノボ男子ハープパイプを観て、ウツウツ気分がスカッとした!!
アメリカの金メダルを取った選手、素晴らしかったなぁ〜〜♪
安定感があって、こける感じが全くしないし、本当に素晴らしかった。(^^)
そして今年のアメリカのユニフォームのチェックもかわいかった。
4年前のユニフォームも良かったし、日本もいつか同じユニホームができると良いのにね。

23度に加温している入れ物のメダカたちは、みんなとても元気。
エサをあげるふりをすると、養殖場の魚のようになる。(笑)
e0183459_22105754.jpg


1センチに満たないピュアホワイト半ダルマさんが、なんと卵を産んでいた!!
e0183459_2212524.jpg

採卵はしなかったけど、こんなに小さくても相手との相性で産むんだね…。
[PR]
by s_white_blue | 2010-02-18 22:14 | 日々のこと

バラの植え替え

久しぶりにガーデニングのこと。
今日はバラの植え替え備忘録…。
気になっていながらできていなかった、バラの植え替えをした。
本当はもう少し早くしないといけないのに、ずっと寒いので重い腰が余計に上がらず、
こんな時期になってしまった。
今日植え替えできたのは5つ。まだ5つほど残っている。(--;)
e0183459_21414790.jpg

記録画像なので全然おもしろくないけど…。
左上 ロサ・ブルノニー 
右上 挿し木から大きくなったピンクの野バラ
下 アルバ・セミプレナ

e0183459_2146592.jpg

フランシス・E・レスターの実生を3年前に蒔いたもの2つ。
このバラは7年前にイギリスへ行ったときに、イギリス人の友達が連れて行ってくれたバラ園で見て、
その時はあまり印象の残らなかったのに、こっちへ帰ってきたらどうしても忘れられず、
M田ばら園さんで通販して手に入れた。
今年は実生から咲いてくれるかな〜?
去年つぼみが付いたのに、ゾウムシにやられてしまって見れなかった。(TT)

e0183459_2152535.jpg

こちらはロサ・エグランテリアの実生2つ。
うまく育たなかったので、鉢を空けるために抜いたのだが、それに青いヒップがついていて、
なんとそれから翌年芽が出ていた!
それを拾って植えたもので、3年〜4年経っているかも。
短く剪定しすぎたかもしれない。今年はつぼみが付くかなぁ?
鉢にはハコベを抜かずに置いている。インコ用に。
左は植え替えしていないので、今度しないと!

バラは学生の頃から数年育てていたが、うまく育てられないので辞めていた。
それが数年後、イングリッシュローズが手に入るようになり、またバラを育て始めた。
それからオールドローズのほうが好きになり、だんだんとシンプルなバラが好みになって
現在はほとんど一重のバラばかり、それも原種が大のお気に入り。(^^)
去年メダカにはまってしまってからは、バラのお世話もさぼりがちになって、
かわいそうなことに、この冬2つのバラを枯らしてしまった。(汗)
バラに目を向けると、とたんにまたバラに夢中になりそう。(^^;)
去年2つ増やしてしまったし、ま、今年は程々にしましょう。
[PR]
by s_white_blue | 2010-02-14 22:07 | ガーデニング

ほっとしました。。

何がほっとしたのかというと、大事な久保楊貴妃のメスが卵詰まりの寸前で
今日無事に産卵できたことにほっとしたのだ。(TT)
実は、というほどでもないけど、先月から久保楊貴妃を迎え、飼育していた。
(いつか久保楊貴妃を迎えたいと思っていて、先月驚きの価格ででゲットできた♪)
出窓に置いている水槽で飼育していたら、この頃メスの1匹のお腹が大きくなっていて、
今日じっくり見てみたら、もうパンパンで。(汗)
これは危ないと思って、急遽大きいオスと一緒に小さい小さい入れ物に入れて様子を見ることにした。
1時間ほど経った頃にどうなったかと見てみたら!!
e0183459_21572318.jpg


ふーーー、よかった〜〜〜。卵が出てた!!(TT)
お腹がパンパンだったので、「産んだ」というより「出た」って感じ。
なぜ水槽では産まなかったのかな〜?
周りにいろんなメダカがいすぎて落ち着かなかったのかな?(笑)
無精卵かと思ったら、ほとんど有精卵だったので、とりあえず育ててみることにした。
あー、しかし、本当によかった。。
[PR]
by s_white_blue | 2010-02-09 22:03 | メダカ

かわいい色のメダカ

今日はとても寒くて、また暖房が効きにくい…。
来週からぐっと暖かくなるらしいけど、本当かなあ。。
取り込んでいたこと(仕事ではない)が1つ終わって、やっと少し気が楽になった。
これからはもう少しブログの更新ができるかな。

さて、今週月曜日(もうだいぶ経ってしまったけど(汗))、
メダカ仲間のフッシーさんより、オレンジ桜(透明鱗)から生まれた淡い色のメダカをいただいた♪
(フッシーさん、ありがとうございました!!)
外で飼育されていたとのことで、強いだろうと思ったけど、病気を出したら大変なので
10日間ほど前に入れ物に赤玉土を敷いて、水を入れて置いていたところへ入れた。
うちに来てから6日経ったけど、みんな元気にしている。(^^)

e0183459_17562930.jpg

…がしかし、怖がってしまってうまく写真が撮れない。(--;)
お天気が良い日は午前中から夕方まで外に置いて、夜は家の中に置いている。

e0183459_17593878.jpg

こちらの画像は色が明るめになってしまった。
いつもホテイアオイに隠れていて、全然姿を見せてくれない……。
暖かくなってお腹がペコペコになったら、エサを欲しがって慣れてきてくれるかな〜?

すっごくかわいい色をしているので、この子達を固定化できないかなと思っている。
今年の目標の1つ、「かわいいピンク色のメダカを作ること(できればヒカリに)」が、
フッシーさんのおかげで急に近づいた♪
大切に育てて、またここで報告していきたいと思う。
[PR]
by s_white_blue | 2010-02-06 18:08 | メダカ