<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年もあと1日。

お正月を無事に迎えられるように(笑)、昨日まで頑張って仕事をしていた。
お客さまへの連絡と発送を完了し、今年の仕事を無事に終了。
そして、言葉を慎重に選ばなければいけない、返事のしづらいメールにも、
今年中に返事ができたし、これで全部終わった!\(^o^)/

今年はメダカに出会ったことで、今までになく良い年になったのではないかと思う。
まさか火鉢がきっかけになるとは、思わなかったけどなあ~。(笑)
メダカを飼育していくうちに、メダカについて誰かと話したくなって、
ブログを始めたことで、飼育している方々に出会えたし、
飼育されていなくても、ブログを通じて新たにお話しさせてもらうようになったりと、
今年は出会いの年でもあった。

パソコンに長時間向かっていても、仕事の都合などでブログの更新ができなかったり
みなさんとお話しできないことも多々あると思うけど、長く続けていけるように
これからもマイペースで何かを書いていこうと思う。

今年一番遅くに生まれた(8月下旬から9月中旬頃)子メダカたちは
23度設定のヒーターを入れて、出窓に置いて飼育している。
…結果、この子たちより大きかった、外のメダカよりも大きくなってしまった。。
ここにはいろんな種類がごちゃまぜに。(汗)
大きくなったら判別できるかな?
e0183459_19565484.jpg


今年はメダカ飼育のコツを、少し掴んだような気がするので、
来年はいろいろと試したことがことがいっぱい!
まず、きれいでかわいいメダカを作れるようにしたいな~。


みなさん、良いお年をお迎えくださいね。
来年もよろしくお願いします。(^^)
[PR]
by s_white_blue | 2009-12-30 18:40 | 日々のこと

寒さ対策

天気予報通り、だんだんと寒さが厳しくなってきた。(>_<)
今週の寒さは今までと違って、土曜日まで続くらしい。
今回はさすがに外のメダカたちが心配。
先日100均へ行って、アルミレジャーシートを買ってきた。
そして次の日に、まず北側の睡蓮鉢にシートを被せてみた。
少しは寒さがしのげるかなぁ…。
そして今日は残りの睡蓮鉢などにも被せておいた。
来週お天気が良くなったら、一度シートをはずして確認してみようと思う。
e0183459_17175044.jpg


どのくらいの数が生き残ってくれるだろう。
全員は無理だと思うけど、なるべくみんな元気に乗り越えて欲しいな。


そしてあまりここには登場しない、幹之の写真を撮ってみた。
うちでは白のみ飼育していて、光はあまり強くない…。
その中でも、もうすぐ頭まで光が伸びそう!という個体。
一緒に写っているのは白透明鱗。
e0183459_17223539.jpg


もう少し大きく。
e0183459_17232674.jpg


別の個体。光が繋がっていたらなぁ…。
e0183459_17235956.jpg


幹之は6月くらいに生まれたらしいので、8月下旬になって産卵した。
来年は光の長い(?)親を選んでたくさん増やしてみたい。
[PR]
by s_white_blue | 2009-12-16 17:27 | メダカ

室内水槽のその後

…やはり久しぶりの更新となってしまった。。

今日は12月にしては暖かすぎる気温だったが、
外のメダカたちには動きがあって、とても久しぶりにエサをあげた。
来週からは本来の寒さとなりそうなので、その前に100均へ行って
アルミシート(だったっけ?)を買ってこなければ。


室内水槽は、ようやく安定したらしい。
と言うか、私がどうすれば安定させられるかが、やっと分かってきたと言うか…。
水槽のメダカは病気も完治して、全員元気に暮らしている。
そこで、ようやく水槽らしく、水草を投入してみた。
e0183459_22181342.jpg


水槽を立ち上げた当初から入れているホテイアオイも、今のところ元気。
お値段お手頃のアカナリスを買い、適当な長さにして差し込み、
そして大傘コケというのをオクで入手して植えてみた。
このコケ、検索しても少ししかヒットしないので、これからどうなるのか不明だけど
今の状態はとてもかわいいので気に入っている。(^^)
手前のメダカは、多分白メタリックだと思う。ピンクラムズホーンも同居させてみた。
e0183459_2222712.jpg


水槽の管理をするのは、実に20年ぶりくらいだから、初心者と同じ。
当時、学生だったからお世話も適当だったし、死なせてばかりいたなぁ。
でも今回は死なせないように、しっかりと管理しないと!
[PR]
by s_white_blue | 2009-12-12 22:27 | メダカ

久しぶりの更新、そして着物…。

このところ仕事に集中していたので、ブログの更新をしていなかった。
また更新が滞るかもしれないので、今日の分は長ーーくなるかも。

この秋・冬は、暖かかったり寒かったりしているからか、
あまり紅葉しないあじさいが、きれいな葉っぱになっている。
それぞれ違う種類のあじさいだからか、色づき方も違う。
e0183459_17203017.jpg
e0183459_17204048.jpg



そして室内水槽のメダカたちは、すっかり元気になった。
水槽に近づくと、いつも「ごはん!ごはん!」という感じで寄ってくるので
つい何回もエサをあげそうになるけど、1日2回。
でもこの時期、2回は多いかもしれない。(汗)
ここはいろんなメダカが入っているのだが、おもしろい体型のめだかも入れている。
e0183459_17252714.jpg



さて、久しぶりに着物のこと。
昨日父の家に行ったら、お正月に着物を着なければいけないような感じで、
そのことを知ってから気になって気になって、何も手に着かなくなってしまった。
以前にも書いたけれど、着物はとりあえず片付けてあって、どこに何を入れてあるのか
さっぱりわからなくなっている。
時間のあるときに、虫干しを兼ねて片付けたらいいのに、できなくて数年経ってしまった。
祖母の着物は数も少なく見ても何も思わないけど、母の着物はいろいろと思い出すので
できればあまり見たくない。(--;)
今の私にはまだ辛い思いのほうが多くて、着物を見ても楽しくないというか、ワクワク感もなく…。
が、しかし、そんなことをいじいじと思っているばかりではいけないし、
できればどんどん着たほうが、母は喜ぶに違いない。
気になることを早く終わらせないと、これから1ヶ月近くも頭にあったら、良い仕事もできないので
今日、箱を1つ出して着物を広げてみた。

昔の着物と新しいのとごちゃまぜに入れてあるので、1つ1つ確認していくと
縮緬の濃い紫色の着物があった。
これ、なかなか良いではないか〜。
祖母の帯と合わせてみると、おもしろみはないけど良く合っていると思う。
e0183459_17435866.jpg


そしてド派手な帯が出てきたので、合わせてみた。
紺地に金・赤などの刺繍入りの帯。
お正月だったらこんなんでもいいかもしれない。
e0183459_17453371.jpg


そしてこれは、まだしつけを取っていなかった。
黒地にこれまたド派手な刺繍入り。こっちのほうがいいかな…?
e0183459_17464965.jpg


そしてこれは、全体に金っぽい色の帯。
これもいいかな〜?
e0183459_17473550.jpg


とりあえずだけど、この4組を選んでおいたら、気分が落ち着いた。
そして固めてまた押し入れに。
長襦袢は、私のも1枚あったと思うけど、どこにあるのかわからないから
ちょうど出てきた母のものを着ることにしようかな。
襟に刺繍の半襟が縫いつけてあるので、なかなかかわいいし…。
年末までに帯揚げと帯締めを探しておかないと。
着付けは義母(父の連れ合いさん)ができるので、私は着物を選ぶだけ。
いろいろ出したら、ちょっとだけ楽しかったけど…。(-_-)

最後に、短大生の時に織った着尺を仕立ててある。
まだ1回しか着たことがない。。
帯は今日見つけたオレンジ色の昭和風。
こういう色合わせは、着物だったら冒険できるかな。
e0183459_17554643.jpg


何という織り方だったか忘れてしまった。(恥)
紺色以外は自分で染めたもので、紺色は紺屋さんにお願いして染めてもらった。
学校からお願いして染めてもらったので、染め代は無料だった。
けれどなかなかできてこなくて、すごく焦ったっけ。
着尺を織るのが卒論代わりだったので、他の学生よりも楽だったと思う。。
e0183459_180894.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2009-12-06 18:05 | 日々のこと