カテゴリ:日々のこと( 21 )

次回よりしばらくコメント欄をお休みします

本当に月日の経つのは早くて、お水取りが終わってもうすぐお彼岸。
相変わらずお天気は安定しないので、睡蓮鉢のリセットやメダカたちの移動は全くできていない…。
と言うか、リセットや移動の前に、庭の改造(大げさだけど)をしておかないといけなかったので
お天気の良い日は改造に励んでいた。

明るいけど日当たりが数時間の北側の小さい庭は、ガレージ1台分ほどの広さと、
壁面に沿って少しスペースがある。
去年の5月頃の庭の様子。2階のベランダより撮った画像。
メダカにはまる前なので、火鉢や睡蓮鉢などメダカ関係のものは全くナシ。(笑)
これはこれで良い感じなんだけど…。
e0183459_16561981.jpg


そしてこれは昨日の様子。
右側の花壇を元の状態(ここに引っ越してきたときの状態)にした。
ここにはたいしたものを植えていなかったので、残しておきたいものは移動した。
e0183459_16565788.jpg


このように改造をしようと決心したには理由があって、
花壇の土がだんだんと悪くなって、植物が育ちにくくなっていたことと、
すっきりと睡蓮鉢を並べて置きたいと言う気持ちが強くなってきたので改造した。
来月になったらもっと緑色が増えると思うので、こんな殺風景ではないと思うけど
こうして見ると、去年とは随分違うなぁ。
そうそう、それとここまできれいにしておきたいもう1つの理由、
両隣から庭が丸見えで、汚いと具合が悪いというのもある。(^^;)
右隣のほうは窓がすぐそばにあって、いつも蔓性の植物をフェンスにはわして
こちらが見えないようにしていた。
ところがおととし蔓植物が枯れてしまい、丸見えになってしまった。
去年はその他の植物で何とか見えないようにしていたけれど
今年は無理そうなので、目隠しにラティスを取り付けるつもり。
でないと、ゆっくりメダカたちを眺めたり、お世話ができないし〜。(笑)
またいつか、今後の庭の様子を載せようと思う。


さて、前置きが長くなりましたが、タイトルにありますように
次回の記事よりしばらくの間コメント欄をお休みします。
更新も少なくなると思います…。
3月4月はちょっとした事情がありまして、落ち着きましたら復活したいと思います。
これからメダカ&ガーデニングの季節になるので、お話をたくさんしたいところですが
しばしの間、お休みすることにしました。
みなさんのところへは、ひょっこり遊びに行かせていただくと思いますので
よろしくお願いします。m(__)m
[PR]
by s_white_blue | 2010-03-17 17:01 | 日々のこと

オリンピックで気分転換

今週も寒い日ばかりで、何となく気分がイマイチの上に
玄関前に置いている睡蓮鉢の白透明鱗と、幹之の中に調子の悪い個体が出てきている。
一番良い場所だと思っていたけど、そうでもないのかな。(TT)
水カビ病や白点病で☆になる個体も出てきて、助かるかどうかわからないけど
昨日は幹之の2匹を別容器に入れて、室内水槽に浮かべてみた。
外よりも室内の方が水温が高いと思うので、治ってくれたらいいんだけど…。
今日はメチレンブルーを入れて様子を見ている。
メダカが次々に☆になったり病気になると、メダカブログ仲間のみなさんのところへも
読むだけになって、コメントする元気が出ない…。

が、こんな時に、スノボ男子ハープパイプを観て、ウツウツ気分がスカッとした!!
アメリカの金メダルを取った選手、素晴らしかったなぁ〜〜♪
安定感があって、こける感じが全くしないし、本当に素晴らしかった。(^^)
そして今年のアメリカのユニフォームのチェックもかわいかった。
4年前のユニフォームも良かったし、日本もいつか同じユニホームができると良いのにね。

23度に加温している入れ物のメダカたちは、みんなとても元気。
エサをあげるふりをすると、養殖場の魚のようになる。(笑)
e0183459_22105754.jpg


1センチに満たないピュアホワイト半ダルマさんが、なんと卵を産んでいた!!
e0183459_2212524.jpg

採卵はしなかったけど、こんなに小さくても相手との相性で産むんだね…。
[PR]
by s_white_blue | 2010-02-18 22:14 | 日々のこと

久しぶりの更新…。

また長い間放置してしまった…。
日々の生活&仕事に追われ、それに加えてパソコントラブルに偏頭痛。。
パソコントラブルと偏頭痛は治ったけど、この頃時間のかかることをやっているので
ブログの更新をする時間がない…。(--;)
寒い間は更新が滞りそうな予感。
でも、仕事の合間の気分転換に、メダカをじ〜〜〜っと見るときがあるので
こういうときは写真を撮っている。

室内で過保護に飼育中の子メダカたちは、産卵をする子が数匹いて
いつの間にか子供でなく大人になってきた。(笑)
産卵しているのは、ピュアホワイト透明鱗から生まれたピュアホワイト半ダルマと
ピカピカのブルーメタリック。
共にお父さんは不明なのだが、どんな子が育つのかおもしろそうなので
育ててみることにした。


e0183459_22164567.jpg

左下の入れ物に卵、左上に孵化した稚魚を。

e0183459_2218310.jpg

1週間ほど前に生まれた稚魚は、順調に育ってきて、現在7〜8ミリってところかな。
育ってくれれば良いし、育たなければまたそれはそれで良いか、という、
気楽な考え方で経過を見ている。

あ、ちなみに私のブログでの検索ワードランキング1位は
「パンジー  ビオラ チューリップ 寄せ植え 」で、やはりメダカではなかったです〜。
[PR]
by s_white_blue | 2010-01-29 22:24 | 日々のこと

着物備忘録

あーー、寒いなーー。(--;)
明日も寒いみたいだし、灯油があっという間になくなってしまいそう…。
夕方雨戸を閉めるときに窓を開けたら、裏の森の木に寒そうにカラスが3羽留まっていた。
ああ、寒そう…。
e0183459_2228720.jpg


今日の記事は着物備忘録として書いておこう。
4日に着物を着たけど、病み上がりだったし着慣れていないので、すごくしんどくて
役目が終わったらすぐに脱いでしまった。
しわをアイロンで伸ばして片付けないとと思いつつ、
風呂敷に包んだままで、あっという間に日が経った。(汗)
今日こそ片付けてしまわねばと、アイロンをかけたあとに写真を撮っておいた。
2010年のお正月は、こんな組み合わせをしたのだと思い出せるように。
e0183459_22295394.jpg

ぎゃっっ!!
あー、しっかり確認して置かなかったから、帯が間違っているよ…。(--;)
紫と赤を合わせてド派手にしてみたけど、もし来年も着ることがあったら
次はシックにいこうかな。。
[PR]
by s_white_blue | 2010-01-13 22:33 | 日々のこと

今年もあと1日。

お正月を無事に迎えられるように(笑)、昨日まで頑張って仕事をしていた。
お客さまへの連絡と発送を完了し、今年の仕事を無事に終了。
そして、言葉を慎重に選ばなければいけない、返事のしづらいメールにも、
今年中に返事ができたし、これで全部終わった!\(^o^)/

今年はメダカに出会ったことで、今までになく良い年になったのではないかと思う。
まさか火鉢がきっかけになるとは、思わなかったけどなあ~。(笑)
メダカを飼育していくうちに、メダカについて誰かと話したくなって、
ブログを始めたことで、飼育している方々に出会えたし、
飼育されていなくても、ブログを通じて新たにお話しさせてもらうようになったりと、
今年は出会いの年でもあった。

パソコンに長時間向かっていても、仕事の都合などでブログの更新ができなかったり
みなさんとお話しできないことも多々あると思うけど、長く続けていけるように
これからもマイペースで何かを書いていこうと思う。

今年一番遅くに生まれた(8月下旬から9月中旬頃)子メダカたちは
23度設定のヒーターを入れて、出窓に置いて飼育している。
…結果、この子たちより大きかった、外のメダカよりも大きくなってしまった。。
ここにはいろんな種類がごちゃまぜに。(汗)
大きくなったら判別できるかな?
e0183459_19565484.jpg


今年はメダカ飼育のコツを、少し掴んだような気がするので、
来年はいろいろと試したことがことがいっぱい!
まず、きれいでかわいいメダカを作れるようにしたいな~。


みなさん、良いお年をお迎えくださいね。
来年もよろしくお願いします。(^^)
[PR]
by s_white_blue | 2009-12-30 18:40 | 日々のこと

久しぶりの更新、そして着物…。

このところ仕事に集中していたので、ブログの更新をしていなかった。
また更新が滞るかもしれないので、今日の分は長ーーくなるかも。

この秋・冬は、暖かかったり寒かったりしているからか、
あまり紅葉しないあじさいが、きれいな葉っぱになっている。
それぞれ違う種類のあじさいだからか、色づき方も違う。
e0183459_17203017.jpg
e0183459_17204048.jpg



そして室内水槽のメダカたちは、すっかり元気になった。
水槽に近づくと、いつも「ごはん!ごはん!」という感じで寄ってくるので
つい何回もエサをあげそうになるけど、1日2回。
でもこの時期、2回は多いかもしれない。(汗)
ここはいろんなメダカが入っているのだが、おもしろい体型のめだかも入れている。
e0183459_17252714.jpg



さて、久しぶりに着物のこと。
昨日父の家に行ったら、お正月に着物を着なければいけないような感じで、
そのことを知ってから気になって気になって、何も手に着かなくなってしまった。
以前にも書いたけれど、着物はとりあえず片付けてあって、どこに何を入れてあるのか
さっぱりわからなくなっている。
時間のあるときに、虫干しを兼ねて片付けたらいいのに、できなくて数年経ってしまった。
祖母の着物は数も少なく見ても何も思わないけど、母の着物はいろいろと思い出すので
できればあまり見たくない。(--;)
今の私にはまだ辛い思いのほうが多くて、着物を見ても楽しくないというか、ワクワク感もなく…。
が、しかし、そんなことをいじいじと思っているばかりではいけないし、
できればどんどん着たほうが、母は喜ぶに違いない。
気になることを早く終わらせないと、これから1ヶ月近くも頭にあったら、良い仕事もできないので
今日、箱を1つ出して着物を広げてみた。

昔の着物と新しいのとごちゃまぜに入れてあるので、1つ1つ確認していくと
縮緬の濃い紫色の着物があった。
これ、なかなか良いではないか〜。
祖母の帯と合わせてみると、おもしろみはないけど良く合っていると思う。
e0183459_17435866.jpg


そしてド派手な帯が出てきたので、合わせてみた。
紺地に金・赤などの刺繍入りの帯。
お正月だったらこんなんでもいいかもしれない。
e0183459_17453371.jpg


そしてこれは、まだしつけを取っていなかった。
黒地にこれまたド派手な刺繍入り。こっちのほうがいいかな…?
e0183459_17464965.jpg


そしてこれは、全体に金っぽい色の帯。
これもいいかな〜?
e0183459_17473550.jpg


とりあえずだけど、この4組を選んでおいたら、気分が落ち着いた。
そして固めてまた押し入れに。
長襦袢は、私のも1枚あったと思うけど、どこにあるのかわからないから
ちょうど出てきた母のものを着ることにしようかな。
襟に刺繍の半襟が縫いつけてあるので、なかなかかわいいし…。
年末までに帯揚げと帯締めを探しておかないと。
着付けは義母(父の連れ合いさん)ができるので、私は着物を選ぶだけ。
いろいろ出したら、ちょっとだけ楽しかったけど…。(-_-)

最後に、短大生の時に織った着尺を仕立ててある。
まだ1回しか着たことがない。。
帯は今日見つけたオレンジ色の昭和風。
こういう色合わせは、着物だったら冒険できるかな。
e0183459_17554643.jpg


何という織り方だったか忘れてしまった。(恥)
紺色以外は自分で染めたもので、紺色は紺屋さんにお願いして染めてもらった。
学校からお願いして染めてもらったので、染め代は無料だった。
けれどなかなかできてこなくて、すごく焦ったっけ。
着尺を織るのが卒論代わりだったので、他の学生よりも楽だったと思う。。
e0183459_180894.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2009-12-06 18:05 | 日々のこと

のんびりした1日

この数日間、発送作業に慌ただしかったが、今日はゆっくりできた。
お天気も良く、久しぶりに裏庭の掃除もした。
e0183459_21554255.jpg

黒花ロウバイは黄色く紅葉。
e0183459_21562415.jpg


そして空くんのかご掃除と無理やりお風呂に。(笑)
水浴びをめったにしないので、かご掃除の時に上から水をかけるのだけど
水があまり好きではないので逃げ回っている。
ボトボトになって不機嫌の空くん。こっちを向かない。(笑)
この後、ふわふわに乾いてかわいくなった♪(親バカです(^^ゞ)
e0183459_21591530.jpg

e0183459_21593093.jpg

e0183459_2202264.jpg


今日はのんびりできたので、あちこちのメダカを見て回った。
痩せて弱っていたメダカは1匹☆になってしまっていたけれど
その他はみんな元気そうだった。
このタライには白メダカから生まれたブチや、淡い紫色のような個体や
骨が曲がっている個体と、ホテイアオイにくっついていた卵から生まれた黒メダカなど
いろんなメダカが入っている。
淡い紫色のような個体は数匹いるので、来年は増やしてみようと思っている。
紫色のような個体が生まれたらいいのにな〜。(^^)
e0183459_2252093.jpg
e0183459_2253655.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2009-11-06 22:17 | 日々のこと

古い着物を出してみる。

台風で心配した疲れか、昨日の夜寒かったからか、朝から頭痛。。
お昼に風邪薬を飲んだら、ようやく夕方になって治った。
…何もできずに1日終わり。(-_-)
こんな日でもメダカの世話はかかさない。
冬に向けて、メダカを移動したり引っ越したりしている。
これは頭痛があってもできた。いや、頭痛があるからやると言うか…。


随分前、メダカのブログを検索したときに、
偶然たどり着いたMedalogさん(名前を出してごめんなさい!)、
着物がお好きで、今年は50回着るのを目標とされている。
素敵な目標だと思った。(^^)

実は私がこの数年、一番遠ざかっていることがある。
それは着物の整理だ。
祖母の着物は引っ越す前に整理した。
大昔の着物はなく、ウールのものや着ないだろうと思われるものは
買い取ってくれる店に電話して、買い取ってもらった。
けれど、ああいう店は大量に出しても叩かれる。
たった¥3000だった。今でも忘れられない。二度と出さないでおこうと思った。
質の良いものはちゃんと残してあるので、まあ、いいのだけど…。
整理していないのは母の着物。若いときに作ったものまであるので大量にある。
着物を着る機会があったときは、身幅を出してもらって数枚は着てみたが
着ていないもののほうが、断然多い。
どれも身幅を出さないといけないし、今は着る機会がないので
押し入れの奥深くに、桐の箱に入れて押し込んである。

Medalogさんのブログにおじゃまするようになって、
一番遠ざかっていた着物のことが気になりだした。
5年は箱から出していないし、整理するには覚悟しなくてはいけない。
捨てるつもりはまったくなく、どうしても着れないもの(シミや汚れ)は
リメイク用としてオークションに出そうかと思っているが
母の形見でもあるので、軽い気持ちで整理は出来ない。
なので、いつまで経っても整理が出来ないのだ…。(-_-)
と、前置きが長くなったが、先日ちょっとだけ着物を出してみた。

単衣のド派手な着物は、赤、青、白のトリコロール!
これって銘仙なのかなー?絹みたい。
このド派手な着物、案外良いかもしれない♪
e0183459_21324318.jpg

e0183459_2134335.jpg


そしてもう1つ、ちょっとだけ派手なのが出てきた。
黒地にショッキングピンクのおもしろい柄。
これも結構好きな感じ。大正ロマン風でないかな〜と。(^^)
しつけ糸がついたままなので、着ていないのかもしれない。
e0183459_2136036.jpg


そしてこれはリメイク用かなと…。
真っ白でなく、ちょっとグリーンがかった白地にお花。これは私には似合わないなぁー。
かなりのシミと汚れがある。2枚目の赤で囲った矢印の所が特にひどい(袖口)。
しつけ糸があるので、全然着ていないみたいだけど。
e0183459_21372557.jpg

e0183459_21373974.jpg


そしてこれは洗い張りしてあった。祖母の部屋の押し入れに入っていた。
e0183459_2139958.jpg


中を開けると、紺地に細かい絣みたいな柄。
e0183459_2140525.jpg

e0183459_21402069.jpg


巻いてあった紙にははんこが押してあって、検索したけど出てこなかった。
もうお商売を辞めたみたい。
この洗い張りの生地は絹みたいだけど、ブラウスかワンピースにでも作り替えてみるつもり。
他にあと2つ、洗い張りのものがあった。

短大生の頃、機織りを2年間だけ勉強したので、どちらかというと着物は好きだ。
卒論の代わりに着尺を織ったのだが、展示が終わってすぐに着物に仕立てた。
母の実家は昔呉服店をしていたので、母の実家に送ればすぐに着物になるのだ。(笑)
呉服店から洋品店に変わって、何十年と経つと思うけど、はっきりと知らない。
父方祖父母、母方祖父母、そして母と、みんな亡くなってしまったので、着物のことを聞く人がいない。
もっといろいろと聞いておけば良かったと、今頃思う。

着物の整理は、おそらくまた当分することはないだろう。
宝の持ち腐れというか、罰当たりというか、親不孝というか、ダメダメな私。
でもいつかは、押し込んである着物を確認しなければいけない…。
[PR]
by s_white_blue | 2009-10-10 21:14 | 日々のこと

田舎へ

連休中の21〜22日に、妹と空くん(インコ)と、母の実家の福井県鯖江市へ行ってきた。
予定では下の妹と姪と4人で行くつもりだったけど
姪が風邪を引いて熱が出たため、急遽行けないことになった。
この記事をもっと早く書くつもりだったのだけど、ひどい眼精疲労になってしまって
ありとあらゆるところに支障が出てしまい、書けなかった…。
今も本調子ではないのだが、ボチボチと仕事と家事をやっている。

昔々から、ゴールデンウイークのような連休には、出かけない派なのだが
今回はお盆に帰るつもりが、向こうとこちらの都合が合わなくて
この連休に行くことになっていた。
通常奈良から鯖江まで高速を走って約3時間のところ、
予想していたとおりに渋滞に巻き込まれ、4時間半かかって着いた。
めちゃくちゃ疲れた…。

母の実家は、今は叔母といとこ(女)の2人暮らし。
叔父は若くして亡くなってしまい、いとこ(男)は関東にいる。
小さい洋品店を営んでいて、この数年は景気が悪くて大変らしい。
景気が悪いのは、東京以外全地域だと思うけどね…。
休憩してしばらくしてから、お墓参りへ行ってきた。
お寺までは歩いて10分ほど。途中に子供の頃よく遊んだ川がある。
この川には魚がいっぱい!
すばしっこくてなかなか捕まえられなかったな〜。
e0183459_18535042.jpg

e0183459_18544744.jpg


お寺の裏で、ギボウシに混じって彼岸花が咲いていた。
この時期に田舎へ来たのは初めてかもしれない。
e0183459_18562943.jpg


古いポストも健在。
いつまでもここにあって欲しいな。
e0183459_19231516.jpg


お墓参りを済ませて帰ってきたら、窓に空くんが映っていたので撮っておいた。
窓のところにぼんやりと。(笑)
e0183459_19202688.jpg


祖母が植えたキングがまだあって、ちょうど咲いていた。
実物よりも明るく写ってしまった。
昔私ももらってきて植えたけど、うまく育てることができなかった。
この頃はまだバラの育て方が中途半端だったからなぁ…。
e0183459_19253378.jpg


この日の夜は、叔母がいろいろとたくさんおいしいごはんを出してくれて
少し食べ過ぎてしまった。
しばらくすると、車に酔ったみたいな症状が出てきてダウン…。
渋滞でひどい眼精疲労になったらしく、すごくしんどくてどうしようかと思ったけど
数時間後には何とか回復した…。

次の日、起きてみるとだいぶ良くなっていてほっとした。
朝ごはんも食べられたし、出発までゆっくりした。
近くのスーパーへ行って、しょうゆとお味噌を買った。
この辺で作っているものばかりで、1年分を買って帰っている。
その他に地元のお菓子も買った。


この子はモモちゃん。ペルシャ猫でオスだけど、「ちゃん」付けで呼ばれている。
もう13歳なんだって。びっくりした。
いつもお店のほうにいるので、じっくりと遊んだことがないから
そんなに年を取っていたとは全然知らなかった。
e0183459_20461685.jpg


数年前に水害で大変だったけど、植物というのは根っこが残っていたら
何事もなかったかのように、またきれいに咲く。
この秋海棠もそう。
子供の頃からずっとこの辺で咲いている。
今年、とても久しぶりにもらって帰ってきた。
e0183459_2145029.jpg



帰りは1時間だけ運転して、あとは妹に運転してもらった。
米原付近ではすごい渋滞で、全然動かない。(汗)
e0183459_20434118.jpg


やっと米原を過ぎたと思ったら、またすごい混んでいた…。(名神高速)
少しずつでも進んでいたから、まだましだったけど。。
e0183459_2164838.jpg


家に帰ってきたのは夜の6時半頃。
帰りはなんと5時間半もかかった……。
この日の夜もまたしんどくなってしまい、ごはんも食べられず、お風呂にも入れず、
うなされながら寝た…。
こんなにひどく疲れたのは久しぶりだった。
田舎ではとてもリラックスできて良かったけど、行き帰りでひどく疲れた。
帰ってきてからもなかなか回復せずに、現在に至っている。(--;)
ETCを付けていないので、普通の料金だったし、もう連休には出かけないだろうな…。
でも無事に行って帰ってこられて良かった。
[PR]
by s_white_blue | 2009-09-26 21:58 | 日々のこと

1年間のお礼

サイトの日記同様、こちらもしばらく放置してしまった。(-_-)
この前サイトのほうへ書いたことを、こちらでもっと詳しく書いておこう。

ちょうど1年ほど前に、ウツウツイライラした気分を変えたくて
地元のお寺へ行った。
去年は精神的に追い込まれることが多くて、かなりしんどい日々を送っていたのだが
今年はビオトープを始めたこともあり、メダカや水生植物にはとても癒されている。
去年ビオトープに出会っていたら、お寺へ行こうという発想はなかったかもしれない。
去年は去年、今年は今年を生きているな…。
そのお寺には芸能を守護してくださる仏さまがいらっしゃる。
良いアイデアが浮かびますようにとお願いして、お守りを買って帰った。

e0183459_1941014.jpg
そのお守りがこちら。
お守りは4色ある。モスグリーン、鮮やかな紫、赤、白。
この時は白を選んだ。
白というより優しい生成色かな?
その他の色もきれいだったけど、この時の気分は白だった。
1年間、自分の部屋に飾っていたので
時々お守りを見ながら過ごしていた。
…しかし、1年って、早いなー。(汗)



歩いていける距離なのだけど、郵便局に用事があったので車で行った。
駐車場から東の門をくぐってしばらく歩くと、森のようになっている。
e0183459_1992712.jpg

ここは秋から冬の散歩道にしている。
春夏は散歩しないので(^^ゞ、めったにここを通らない。
いつもこの緑の木々に癒される。

そして右に曲がるとこんな風に。
e0183459_19105819.jpg


そして中へ入っていくと、お昼だったので今までで一番人が少なかった!
初老の夫婦、30代くらいの女の人、そして私。
本堂に入ると30代の女の人は出て行った。きっと長時間、仏さまを眺めていたと思う。
1年間のお礼とこれからの1年のお願いをして、お守りを納めて、新しいお守りを買って帰った。
e0183459_19152478.jpg


外に出て苔を見たら、夏の苔の色は薄いんだと、初めて気がついた。
春に友達と来たときは、もっと鮮やかな色だったし、散歩している秋冬の色とも違う。
e0183459_19165340.jpg


e0183459_19173077.jpg
今回選んだお守りの色は赤!気分が赤だったのだ。(^^)
モスグリーンも紫も、どちらもとてもきれいな色なので
少しだけ迷ったけどね。
町内に素晴らしいお寺があって幸せだなぁ。
また機会があったらお参りしよう。
[PR]
by s_white_blue | 2009-09-08 18:34 | 日々のこと