カテゴリ:ガーデニング( 14 )

目隠し設置!

昨日から天気予報通りに雨が降り続いています。
黄砂と蒸し暑さから解放されて、ほっと一息できました。

去年からどうにかしたいと思いつつ、いつの間にか1年経ち、
また庭に出ることが多くなって、隣が気になってきました。
家の隣とその隣は、しつけのできていない、すぐに吠えたり鳴き叫ぶ
すごくたちの悪い犬を合計3匹飼っています…。(--;)
何度も訴えましたが、その時だけで、またうるさくなります。
(よって、全く仲良くなく、仲良くしようとも思っていません。)
そういう方面からこちらが見えるのは、落ち着かないしすごく嫌で、
どうにかして目隠しをしたいと思っていました。
そして、ついに決行することに〜〜〜!

目隠しを設置する前。
隣の窓は1年に1度開けるかどうか、カーテンは引きっぱなしだけど落ち着きません。
左の奥は隣の隣の洗濯物干しがあって、ほぼ毎日出入りがあります。
e0183459_18101544.jpg


設置後。
透けて見えるものの、見えにくくはなりました。
e0183459_18111951.jpg

木製のラティスのようなものを設置すれば、完全に見えなくなるのですが
お財布事情(笑)と古くなったときの処分が大変なので、これを購入しました。
2重にしたら見えなくなると思うので、また設置するつもりです。
これで気兼ねなく庭でくつろいだり、メダカの世話を心ゆくまでできます。(笑)
しかし、たったこれだけを設置するのに40分もかかりました。(^^;)
暑くなる前にしておいてよかった〜。汗だくになるところでした。


さて、庭では日本スズランが咲いています。たった1つしかつぼみが上がりませんでしたが…。
ドイツスズランより華奢な感じです。
e0183459_18174834.jpg


そして先日、3年前から欲しかったあじさい(ハイドランジア・レオン)をゲット♪
e0183459_181929100.jpg

e0183459_1824994.jpg

このあじさいを初めて見たとき、なんてきれいなんだろうと思いました。(^^)
でもお値段が…。(汗)
それが最近、偶然見つけたのですが、B品?(C品?)のようで、
びっくりするほど格安で売られていました。
これは買わねば!と2鉢連れて帰ってきました。
案の定、翌日には原因不明でしなしなにしおれてしまって、花を切って植え替えました。
来年はしっかりとした強い木にできるように育てようと思います。
[PR]
by s_white_blue | 2011-05-11 18:25 | ガーデニング

黒い花たちなど

今日は黄砂がだいぶましです。
この数日、頭痛&喉の痛み&くしゃみなどでしんどかったー。(=_=)
鼻の中に炎症があって、まだ気持ち悪いです…。
今回はガーデニングネタです。
この数年、ガーデニングをするのは1年の内数ヶ月となっています。(汗)
メダカ飼育を始めたら、余計にしなくなりました。(^^;)

昔から黒い花が咲く植物が好きでした。
いろいろと集めましたが、現在は少しだけになっています。

クロロウバイ
つぼみはまんまるです。
e0183459_10593385.jpg

あっという間に咲いて、すぐに傷んできます。
e0183459_110351.jpg


クロバナフウロソウ
黒というより、濃い紫色ですね。
e0183459_1105429.jpg


そしてつい先日思わず買ってしまった黒のペチュニア。
ペチュニアは思い出せないくらい昔に買ったきり!この色にはやられました〜。
どんな風に寄せ植えするか考え中。
e0183459_1121713.jpg



そして去年数年ぶりに種まきしたラシラスが咲いてきました。
南側の玄関前にシンメトリーに置いています。
e0183459_1131569.jpg

とても魅力的な青色ですね。
e0183459_1134155.jpg


植えるのが遅くなって小さいまま咲いてしまったセリンセ。
e0183459_1142695.jpg


ごくたまにアメンボが飛んできます。(^^)
すぐにいなくなってしまいました。
e0183459_1152862.jpg



さてと、今日は仕事をしてからメダカの世話をしましょう〜♪
お天気も良いし、気持ちの良い1日になりそうです。
[PR]
by s_white_blue | 2011-05-07 11:08 | ガーデニング

4月下旬の庭の様子

じっくりとメダカの撮影をする時間がないので、今回はガーデニングネタです。
今日は暑いくらいでしたが、ずっと肌寒かったので植物の生長もゆっくりです。
この1週間ほどの庭の植物を撮影しました。(^^)


ドワーフコンフリー
咲き始めが一番かわいいです。
e0183459_17505818.jpg

ヒメリュウキンカ
淡い黄色の花が咲きます。花びらには光沢があってピカピカしています。
e0183459_17512282.jpg

花びらの裏側は薄いグリーンで、私はこれがお気に入り♪
e0183459_17523360.jpg

fujisawaさん家からのホスタ(ソースイート)が良い感じになってきました。(^^)
e0183459_17533595.jpg

そしてこちらもいただいたホスタ(フレグラントブーケ)。
明るめのグリーンが良いですね〜♪
e0183459_17543546.jpg

そして今、特に気に入っている角度から撮影。
数年前に友達からもらったホスタとタチツボスミレとドワーフコンフリーが♪♪
e0183459_17562490.jpg


まだ蚊もいないし、葉っぱに虫食いもないし、良い季節です。(^^)
そろそろ室内のメダカたちも外に出したいところですが、睡蓮鉢のリセットがまだなのと
また寒くなる可能性があるので、5月に入ってから出そうと思っています。
そうそう、ホテイアオイの越冬にまたまた成功しました〜!!
おととし買ったものの孫になります。今年も買わずにいけそうです。(^^)V
e0183459_17595570.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2011-04-27 17:46 | ガーデニング

この秋の種まきと原種シクラメンをゲット♪

長い間ご無沙汰してしまいました〜。
ひと仕事終えるまで、余裕がなくてブログの更新ができませんでした。
室内水槽のメダカは、相変わらず入退院(水カビ病⇄薬浴)を繰り返しています。(--;)
でも病気のメダカが減ってきたのは救いです。。

少し時間ができたので、今まで撮ってあった画像を載せておこうと思います。
今回は久しぶりにガーデニングネタです。

まずは原種シクラメンです♪
去年メダカのことで検索していたら、とあるブログにたどり着きました。
メダカがメインのブログではなく、ガーデニングがメインのブログで、
それもかなりマニアックな植物を育てている方でした。
そのブログでシクラメンにも原種があることを知りました。
私にとって原種というと一番先に思うのはバラです。(^^)
バラは随分前から育てていますが、原種にはまったのは7〜8年ほど前からで
特に好きなのは一重咲きのものです。

シクラメンは昔から好きでしたが、数年前からよく見かけるガーデンシクラメンは
なぜかあまり好きではないので、ほとんど買ったことがありません。
寒さに弱い、昔からあるシクラメンは、年に一度は買っていましたが
この数年は興味もなく、買っていませんでした。
原種シクラメンを見たとき、なんと私好みなんだろう〜と思いましたが
手に入れようとは思っていませんでした。

ところが!!
メダカ仲間(勝手に仲間と思っています(^^;))のブログを拝見したら、すごく欲しくなってしまって
今年は手に入れようかと思っていた矢先に、運良く近所のホームセンターで苗を発見〜〜!
1日考えて翌日買いにいったら、また苗が入荷していて、良い状態の苗を買うことができました。(^^)
入荷していたのはコウムのみでしたが、3ケース入荷していたので選び放題(?)でした♪
そして購入したのはこの3つです。
e0183459_2150915.jpg

つぼみがたくさん出ています。
e0183459_21502377.jpg

早速素焼きの植木鉢に植え替えしました。
e0183459_21511853.jpg

これから咲くのが楽しみです〜〜。(^^)
お手頃価格でゲットできたし、本当に運が良かったです。


そしてこの秋とても久しぶりに種まきをしました。
ネット友達から種をおすそ分けしてもらったので、いただいたうちの2種類と
家にあった種2種類を蒔きました。
この細長い葉っぱはラシラス。マメ科です。
e0183459_21525673.jpg

こんなお花が咲きますが、家のは採種してから数年経っているので同じ色で咲くかどうか…。
e0183459_2155075.jpg

e0183459_22131741.jpg

それから友達に分けていただいたセリンセ(丸い葉っぱ)ともう1つ。
e0183459_21563043.jpg

わかりにくいけど背の高い紫色の花が咲いているのがセリンセ。(この画像はかなり古いです(汗))
e0183459_2291475.jpg


種まきってやっぱりおもしろいなぁ〜。
昔は場所があったので、かなーーりたくさん蒔いていました。
今はこれが精一杯です…。
[PR]
by s_white_blue | 2010-12-08 22:13 | ガーデニング

庭の様子

昨日、ブログを更新しようと頑張って書いていたのですが、最後の最後で変になって
記事が消えてしまいました。(--;)
遅い時間だったので書く気力もなく、今日改めて書いています〜。
またガーデニングネタですがお付き合いください♪

今の庭の様子。緑が濃くなってきました。
家の植物は鉢植えが多いので、お花が終わったものはこれから咲くものと入れ替えていきます。
正面のフェンスのつるはバラではなく「こじきイチゴ」という野イチゴです。
熟すとオレンジ色になって、一応食べられますが甘みは薄いです。
でも実の中は空洞!
中身がないのでこじきイチゴとかわいそうな名前が付いたのかもしれません。(笑)
数年間このままでしたが、勢力が強く、周りの植物の精気を取ってしまうので、今年は切ろうと思います。
e0183459_18561399.jpg

別の角度から。
隣の家の窓からこちらが丸見えで、カーテンは閉め切ってはいますが、落ち着きません!(><)
それに隣の隣からも見えるので、今年中に目隠しをしようと思っています。
e0183459_18581546.jpg

白のガクアジサイと赤紫色のホタルブクロが咲き始めました。
ガクアジサイは咲き始めが緑色なので、白と相まってとても良い感じです♪
e0183459_19205827.jpg

e0183459_19211411.jpg

昨日の朝、庭に出たらクワガタが地面にいました!
メスはよく見かけますが、オスは初めてです。大きさは4センチくらいでした。
木に置くと下を向いて歩いて行きました。夜まで隠れているのかも。
e0183459_19222924.jpg

大事な家族、セキセイインコの空くんです。(^^)
足の掃除をしようとしているところです。
庭に出るときは一緒に出して、日向ぼっこや風ぼっこ(曇りの日は家でこう言ってます)をします。
e0183459_1926423.jpg
e0183459_19261641.jpg

先日、夏用の寄せ植えをしました。
ネット友達のAさんのブログでロベリア・プリンセスブルーを知りました。一目惚れです!
運良く近くのHCにあったので、先に買っておきました。
ロベリア・プリンセスブルーをさりげなく使うことと、今注目している葉っぱものでまとめました。
使った植物は
ロベリア・プリンセスブルー
ツワブキ 鏡獅子
イボタ シルバープリペット
オレガノ ロタンダフォーリア その他。
e0183459_19311090.jpg

そして数日考えて買った、アークトチス・バカラ(グランディスと同じだと思います)。
1年草の割に値段が高くて迷いましたが、どうしても欲しくて。
シルバー色の葉っぱに白い花びら、青系薄紫色のしべにやられました…。
これはまだ生かせていないので、うまく寄せ植えできたら撮影します。(^^)
e0183459_19361730.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2010-06-07 18:35 | ガーデニング

再びイチゴとバラの続き

この頃なんだか肌寒いです…。
蚊がいないのは大変助かるし、バラの花期が長いのも良いけれど
農作物の生長が心配です。

さて、またイチゴです。(^^)
毎年1回加工用のイチゴを大量に買って、思う存分何も付けずに生で食べた後に
ジャムとムースを作ります。
この数年はオークションで買っていて、今回はあまおうにしました。
1日冷蔵庫に入れていたので、ピカピカさはなくなりましたが…。
e0183459_21552533.jpg


ジャムは10年ほど前から作っているのですが、きっかけは闘病していた母が
食欲がないのにおいしいと言ってくれて、食パン半分ほどを食べてくれたことでした。
母がいなくなっても、イチゴを見るとジャムを作りたくなって
毎年恒例行事のように作っています。
家では粒をそのまま残す作り方です。
1キロ使いましたが、たった瓶3個に入ってしまいました…。
e0183459_2205196.jpg


そしてムース。
これは20年以上前から作っています。
飽きるほど食べたのですが(笑)、イチゴの種類によって若干味が違うので
こちらも毎年作ります。
お砂糖を控えめにしたら、甘酸っぱかったので、ジャムをかけて食べました。
ジャムもお砂糖控えめなので、シロップのようにさっぱりしていておいしかったです。(^^)
e0183459_2234367.jpg



そしてまたまたバラの画像を。
家のバラは一季咲きのものがほとんどなので、この時期が終わると来年まで咲きません。
なので、同じバラを大量にUPです〜。(笑)

玄関前のフランシス・E・レスターの全体です。
この辺りをウロウロしていると、とても良い香りがします。
e0183459_229672.jpg

ここを担当しているクマバチが毎朝何度も来ていましたが、この2日ほど来ていません。
つい先日、同時に3匹クマバチが来ていたのを、妹が見たらしいのですが
こんなことってあるんですね〜。
確か担当が決まっていて、他のクマバチは来ないはずなんですが…。
e0183459_2295026.jpg

そしてマルハナバチも来ています。まんまるでかわいいですね〜。(^^)
e0183459_22121613.jpg

バラに限らず、蜂が来て蜜や花粉を集めているところを見ると命の営みを感じます。
ここにお花を植えていなかったら、この蜂たちは家に来ることはなかったんだな、とか、
家から集めた蜜と花粉を食べるんだな、とか、
そんなことを考えるのがとても好きなんですよね〜。(笑)

さて、裏で咲いているピンクサクリーナ。
太陽が出ていないときれいな形を保っていますが、日が当たったらおしまい。。
この日は好きな形で咲いていました。
e0183459_221704.jpg

e0183459_22172148.jpg


そして待ちに待ったバラが咲きました。ロサブルノニーです。
e0183459_2217563.jpg

つぼみはクリーム色に見えますが、咲くと白に近いアイボリーかな。
育つ場所によって違うかもしれませんが…。
かなり好きな感じでした♪来年はもっと咲かせたいな〜。
e0183459_22194924.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2010-05-27 22:24 | ガーデニング

家のバラをまとめてUP

この数日、お天気は良くていいですが、暑すぎてバテています…。
今晩から雨が降るみたいで、明日は1日大雨とか。(--;)
そして気温もぐっと下がるみたいで、体に応えそうです…。

今日は先週からバラが咲き始めたので、まとめてUPしたいと思っているのですが
その前にまた長々と前置きを。(笑)
私がバラを責任持って(笑)育て始めたのは十数年前からです。
昔家にはバラが数本植えてありましたが、全然好みの感じでなかったので見るだけでした。
それがとある園芸店でシュネービッチェン(アイスバーグ)と、花霞を買ったのをきっかけに
バラに興味が出て、その数年後にイングリッシュローズにはまり、その後オールドローズへと
好みがどんどん変わっていきました。
現在はオールドローズの中でも原種が一番好きです。
今住んでいる家は場所がなく、日当たりも悪いのですが、頑張って咲いてくれます。
バラはすべて鉢植えなので、本来の姿でないものが多いです。
この数年は全く農薬を使わずに育てているので、葉っぱは穴だらけですが気にしていません〜。

まず、玄関ではフィンブリアータとロサ・ポミュフェラデュプレックスが咲いていました。
フィンブリアータは花びらに切れ込みがあって、桜の花のようでかわいいです。
e0183459_212830.jpg
e0183459_2121620.jpg


ロサ・ポミュフェラデュプレックスは咲き始めが少し濃いピンクで、次第にクリアピンクになります。
咲いて3日目で散ってしまいますが、この儚さ加減が良いのです。
e0183459_2132888.jpg
e0183459_2133674.jpg


そして裏庭の様子。
これは1週間ほど前に撮ったもので、この時は2種類咲いていました。
右のフェンスにはロサ・ポミュフェラデュプレックス(奥の濃い目ピンク)と
バブルバス(手前・白っぽく見えるけど薄いピンク)。
手前のつぼみはピンクサクリーナ。(かわいそうだけど、このバラは失敗…。(><))
e0183459_20402534.jpg


去年、近所を散歩していて見つけた草花。
かわいいので掘り起こしてきましたが、名前がわかりません。1日花です。
→追記 アカバナユウゲショウとねこぼーしさんに教えていただきました。ありがとうございました!
e0183459_2184596.jpg


そして大好きな野バラ。
薄いピンク色でとても小さい花が咲きます。
野バラがたくさん自生して咲いているところまで、わざわざ見に行ったときに見つけて感動しました〜♪
ハサミを持参していたので、迷わず枝を数本もらってきました。
挿し木して付いたのは3つ。このうち1つは友達のところへもらっていただきました。
e0183459_2225363.jpg



これは雨が上がったあとに撮ったもの。
睡蓮鉢に花びらが浮かんでいていて、まるで薔薇風呂のよう。(笑)
e0183459_22275023.jpg


バブルバス。3〜4センチの大きさで咲きます。
暑いと花びらが縮んでしまい、雨だとうな垂れてしまい…。(--;)
今年はこのバラがかわいく見えすぎて、好みではなくなってきたような…。
e0183459_22312819.jpg


そしてまた玄関にまわって、フランシス・E・レスター。
とても大好きなバラです。あっという間に散ってしまうけど、これがまた良いのです。
全体像は良いのが撮れたときに。
e0183459_22335255.jpg


やっとハニーサックルも咲いてきました。
e0183459_2236339.jpg


ほとんど咲かない(煙らない?)スモークツリーとブロンズフェンネル。
e0183459_2236582.jpg


そして今日撮ったトレジャートローブ。
今年は遅い時期に植え替えたため、つぼみはたった3つしか付きませんでした。
あとの2つは咲かないで終わりそうな状態です…。
e0183459_22372796.jpg


このバラの下にはみゆきと透明鱗が入っている鉢があります。
今日は気持ちよさそうに泳いでいました。
e0183459_22395811.jpg


そしてバーミュダキャスリーン。3センチくらいの花です。
世話不足でかわいそうな状態です…。
咲き始めはアプリコットピンク、そして時間が経つと濃い目のピンク色に変わります。
ムタビリスと同じような感じですね。
e0183459_22413737.jpg


また玄関にまわってアルバセミプレナ。
今年は絶不調です。かわいそうだけど仕方がない…。
e0183459_22422235.jpg


最後にウツギのマギシェーン(かな?)。
昔々、母が通販で買ったもので、地植えしてあったのを引っ越しの時に
掘り起こして持ってきました。
現在は鉢植えですが一定の大きさに剪定しています。
e0183459_22485024.jpg
e0183459_22485923.jpg


今回撮影できなかったバラが少し残っているので、良いのが撮れたらまたUPします。(^^)
[PR]
by s_white_blue | 2010-05-22 22:55 | ガーデニング

イチゴの収穫と水色メダカ

変なタイトルですが、画像が溜まっているので、バラのことよりこちらを先に。
1週間ほど前にプランターで育てているイチゴを収穫しました。
イチゴを育てたのは初めてです。
e0183459_0103848.jpg


初めての割には実ったほうなのかな〜、と思っているのですが、イチゴって難しいですね。。
昔々、一緒に住んでいた祖母は家の敷地の隅っこに畑を作っていました。
私は子供だったのでうろ覚えですが、しっかり面倒を見ていたときと
そうでないときとあったのではないかと思います。
イチゴは面倒を見ていなかったほうに入っています。
と言うのは、家で実ったイチゴを食べた覚えがないんです。
いつ食べられるのかと楽しみにしていましたが、実はワイルドストロベリーのように小さく、
そしていつもアリンコに食べられいて、そこに雨が降って実がドロドロに溶けていて…、と
健康そうでおいしそうなイチゴを見たことがありませんでした。(--;)
イチゴは家で育てるよりも、断然買ったほうが良い派、です。
でも、憧れが強くて一度は自分で育ててみたいと思っていて、冬に苗を2つ買ってしまいました。

しっかりと受粉させたつもりだったのに、先端に付いていなかったのか、全部まんまるで…。(汗)
e0183459_0182860.jpg

そして食べてみたら、イチゴの味はしっかりしましたが、酸っぱかったです…。(--;)
甘くて大きなイチゴを作るには、もっと水をあげて、大きなプランターでないと
無理なのかもしれませんね〜。
e0183459_020021.jpg


突然メダカのことになりますが、多分2月頃に生まれた稚魚が現在1.5センチほどになりました。
冬場の稚魚飼育って難しいですね…。
たくさん生まれましたが残ったのは8匹でした。
この子たちは青メタルと白透明鱗もしくはピュアホワイト半ダルマ(ピュアホワイト透明鱗から生まれた)が
親だと思います。
上から見ると透き通っています。ほっぺも赤い。(^^)
e0183459_0233067.jpg

でも横から見るとほっぺは透けていません。残念…。
3匹ともメスなので、もう少し大きくなったら交配しようと思うのですが
どのメダカと交配したら、水色の透明鱗になるのかと考えています。
e0183459_0252577.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2010-05-18 23:55 | ガーデニング

庭の様子

今日は曇り時々晴れ。気温は低めでした。。
明日は最低気温6度、最高気温は17度の予報です。寒いですね〜〜。(--;)
捨てようと思っていたアルミシートを、室内にいたメダカを入れた鉢にまた被せました…。

今回はメダカは出てきません〜。
趣味のガーデニングのことを語りたいと思います♪
子供の頃から植物を育てるのが好きなのですが、これは父方&母方の祖母と母が
お花を育てるのが好きで、この環境で育ったために、植物はもちろんのこと、
生き物(虫や魚や犬猫)も好きになったのではないかと思います。(^^)
小学生の頃に、祖母(父方)が園芸店に行くというと、張り切ってお供していました。
そして気に入ったお花の苗を1つ買ってもらっていました。
中学生の頃はなぜかセントポーリアに夢中になって、20鉢ほど集めたり、
高校生の頃はハーブにはまって、そして大人になってからはバラにはまって、と、
いつも何か1つに集中していました。(笑)
そしてイギリスで本場のイングリッシュガーデンを見たことで、
イングリッシュガーデンの植栽に憧れて真似したりしましたが、やり尽くしたのか、
現在はよりマニアック(我が道?)になっていると思われます。(^^ゞ
そして去年メダカと出会ったことで、ますますマニアックな道を進んでいるように思います〜。(笑)

さて、またもや前置きが長くなりましたが、先日の夕方に庭の写真を撮りました。
北側なので日当たりが悪いのですが、3月下旬から9月中旬頃までは
西日が入ってきます。
いつも2階からの真上の画像ですが、これは真上画像からは見えない角度から撮ったものです。
e0183459_20264016.jpg

黒ロウバイのつぼみです。あっという間に開いてきて、すぐに花びらが枯れてきます。
e0183459_20311254.jpg

黒ロウバイに、なんと、小さい小さいでんでん虫がいました!
どこから来たのかな〜。もしかしてうちで生まれたのかな?
e0183459_20335425.jpg

去年友達からもらったスミレが咲きました。
このスミレは友達がトルコを旅行したときに、一緒になった方が掘り起こして
持って帰ってこられたそうです。(→訂正。種を持って帰って来られたそうです。)
それを去年友達がその方からいただいて、そして私にもおすそ分けしてくれました。(^^)
e0183459_2034834.jpg


そうそう、2週間ほど前に近くのホームセンターのアクアコーナーで、
斑入りのホテイアオイが¥150だったので、2つ買ってきました。
ホテイアオイの入っている水槽を見ると、大きさがさまざまで、本体?から出た子株も同じ値段…。
で、思い切って「選ばせてもらえますか?」と尋ねたら、「いいですよ」と言ってくれたので
大きなものを選んできました。
若かったら絶対に言えなかったと思いますが、今ではこんなことくらいは全然平気です。(笑)
枯れているのは、蛍光灯の温室育ちだからだと思います。
根っこをきれいにしようと思ったら、簡単に抜けてしまうので、液肥を入れたバケツに浮かべています。
この頃太い根っこが出始めたので、もうしばらくしたら復活してくれるでしょう。
来季は斑入りの越冬に挑戦です!(笑)
e0183459_20361099.jpg


バラが数日前から咲き始めました。
次回はバラのことを書きたいと思います。(^^)
[PR]
by s_white_blue | 2010-05-12 21:08 | ガーデニング

やっと晴れた♪

今日は1日、やっとスッキリ晴れました!
室内水槽のメダカたちを種類別に分けて、外に出したくてうずうずしているのですが
未だ全くできていません。(TT)
この2日間は朝晩とても寒くて、またこんな日があるのではないかと思うと躊躇してしまいます。
案の定、外の睡蓮鉢の楊貴妃ヒカリの1匹が、水面近くをフラ〜〜っと泳いでいるので
よく見ると、お腹がパンパンでした。
…どうも卵詰まりのようです。(TT)
とりあえず室内に移動しましたが、回復してくれるかわかりません〜。(TT)

1週間ほど、特にこの3日間は、毎日ヘリコプターの音がしていました。
昨日からついに平城遷都1300年祭のメインイベントが始まったのです。
その取材ヘリの音が、朝から夕方まで聞こえていました。
宣伝が究極に下手な奈良県民、たくさんの取材はとてもありがたかったですが、
さすがにストレスが溜まりました…。(--;)
今日は午前中だけヘリの音がしましたが、やっと聞こえなくなってホッとしました。。

今まで撮り溜めていた画像を貼っていきます。
現在の庭の様子。
以前の画像より緑が増えて庭らしくなってきました。(^^)
睡蓮鉢は先日やっとまた1つリセットでき、どのメダカを入れようか考え中。
e0183459_22372222.jpg


日陰でもすごい勢いで増えるドワーフコンフリー。
つぼみは赤く、咲くと白と水色になります。とてもかわいいです。
e0183459_235995.jpg


ロサ・ブルノニー(オールドローズ)にてんとう虫がいました。
e0183459_00025.jpg


母の実家にあった名前がわからないプリムラ。
お花の大きさは2センチほどで、素朴な感じがとても気に入っています。
もう10数年(もしかして20年くらい)のお付き合いで、鉢で管理しても地植えでも毎年咲いてくれます。
うちでは鉢で管理しています。
e0183459_024833.jpg


そしてシラユキゲシ。日陰向きのお花です。
楚々としたお花で、地下茎と種でいつの間にかどんどん増えます。
一時は庭中に広がってしまって、あちこち里子に出しました。
e0183459_03304.jpg
e0183459_033735.jpg


そしてこの子たちは、青メタル。1センチから1.5センチほど。
庭のきれいな容器に移動しました。
冬の間はベランダの風が当たらないような場所に置いていましたが、
よく寒さに耐えてくれたと思います。(2ヶ月以上、エサなしでした。)
メタルかヒカリか判別できなかった子たちばかり。もう少し大きくなったらわかるかな〜。
e0183459_08085.jpg


それから玄関のチューリップ(ガボタ)。
5〜6年ぶりに植えたけど、こんな色だったっけ?
もっと渋かったような気がしますが…。
e0183459_011974.jpg


2週間ほど前にリセットした睡蓮鉢には、保留のメダカ(容器が空いたら移動)、
選別もれのメダカ、背骨が曲がっているメダカといろいろ入っています。
どのメダカも寒さに耐えた立派な子たちなので、とても愛おしいです。
ちなみにこのホテイアオイは、室内水槽で越冬したものです。(^^)
e0183459_0134555.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2010-04-25 22:28 | ガーデニング