今年のまとめ

ついに今年もあと3日ですね。
今月は更新が滞りっぱなしでしたが(^^;)、最後にまとめておくことにしました。
今年1月の始めに書いた記事を読み直してみると、このような目標を立てていました。

1きれいでかわいい淡いピンクのヒカリメダカを作る
2ピュアホワイトヒカリをメタルにしたい
3白メダカから生まれた、ごく淡い紫色に見える個体を増やしてみたい
そして
楊貴妃ヒカリと白透明鱗の交配や、琥珀ヒカリと白透明鱗の交配と書いてありました。
結果は
1ピュアホワイトヒカリ×楊貴妃ヒカリのF1で淡いピンクメタルが誕生
2白メタルのヒカリの強い個体ばかりを集めてより一層メタルの強い個体が誕生
3紫色にはほど遠い、淡いグレーのような淡い青のような個体が誕生…
ということになりました。

今年は異種交配をメインに飼育したので、自作メダカが増えました。(^^)
下記は交配したメダカと継続して増やしたメダカです。

・薄いオレンジ非透明鱗 50匹ほど
・久保楊貴妃 150匹ほど
・白透明鱗 150匹ほど
・幹之 たくさん誕生したけど、その後飼育に失敗。現在確認できるのは1匹のみ…
・幹之×白透明鱗 たくさん誕生したけど、その後飼育に失敗して激減。透明鱗は誕生するが、光りはなし。
・楊貴妃ヒカリ 50匹ほど
・久保楊貴妃×久保楊貴妃透明鱗 おそらく400〜500匹誕生
・薄いオレンジ非透明鱗×白透明鱗 120匹ほど
・ベビーピンクヒカリ 250匹ほど
・白メタル 150匹ほど
・青メタル たくさん誕生したけど、その後飼育に失敗して激減。現在15匹ほど
・琥珀ヒカリ×白透明鱗 200匹ほど
・久保楊貴妃、楊貴妃ヒカリ、白透明鱗混合交配 100匹ほど
・白パンダと黒パンダ それぞれ200匹ほど
・銅虎 90匹ほど
・ベビーピンクヒカリ×黒メダカ 50匹ほど

…書いてみると、すごい数ですね。(@_@;)
我ながらビックリです。(^^;)
かなりの数を里子にもらってもらったり、譲ったりしたので、現在はこの3分の1くらいに減っています。
あっ、卵を購入して育てたメダカもいた。(苦笑)
・オレンジブチ
・ブチ
・出目パンダ 白とオレンジ
・墨黒黄金ヒカリ
こちらはたくさん里子に出したメダカがいるので、現在はとても少ないです。

今年一番頑張って殖やしたのは、楊貴妃透明鱗でした。
購入した久保楊貴妃透明鱗が朱くなかったので、久保楊貴妃を戻し交配しましたが
朱色の濃い透明鱗の誕生はほんのわずかでした…。
いかに出現させるのが難しいか、本当によくわかりました。。
わずかの中で納得いく朱色の濃い2匹です。(やっと画像が出ます。(笑))
e0183459_20192714.jpg

e0183459_20193468.jpg

ちなみに尻鰭が更紗になっていた個体は割と多かったですが、体が更紗の個体は数匹でした…。
体が更紗の個体は年が明けて落ち着いたら、撮影してみようと思います。

あと琥珀ヒカリ×白透明鱗から誕生したアルビノさん。現在2センチ弱。
数匹誕生しましたが、生き残ったのはこの個体のみでした。
e0183459_20221885.jpg
e0183459_2022276.jpg


最後に久保楊貴妃、楊貴妃ヒカリ、白透明鱗混合交配から誕生した楊貴妃透明鱗ヒカリ。
F1ですが、結構良い感じです。
e0183459_20241957.jpg


今回の記事は長〜〜くなりました。お疲れさまでした!
読んでくださってありがとうございました〜。
来年の目標はまだほとんど決めていませんが、寝る前などにぼんやり考えようと思います。(^^)
来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください!
[PR]
by s_white_blue | 2010-12-29 20:29 | メダカ
<< 今年もよろしくお願いいたします エビさんがやって来た♪ >>