ほっとしました。。

何がほっとしたのかというと、大事な久保楊貴妃のメスが卵詰まりの寸前で
今日無事に産卵できたことにほっとしたのだ。(TT)
実は、というほどでもないけど、先月から久保楊貴妃を迎え、飼育していた。
(いつか久保楊貴妃を迎えたいと思っていて、先月驚きの価格ででゲットできた♪)
出窓に置いている水槽で飼育していたら、この頃メスの1匹のお腹が大きくなっていて、
今日じっくり見てみたら、もうパンパンで。(汗)
これは危ないと思って、急遽大きいオスと一緒に小さい小さい入れ物に入れて様子を見ることにした。
1時間ほど経った頃にどうなったかと見てみたら!!
e0183459_21572318.jpg


ふーーー、よかった〜〜〜。卵が出てた!!(TT)
お腹がパンパンだったので、「産んだ」というより「出た」って感じ。
なぜ水槽では産まなかったのかな〜?
周りにいろんなメダカがいすぎて落ち着かなかったのかな?(笑)
無精卵かと思ったら、ほとんど有精卵だったので、とりあえず育ててみることにした。
あー、しかし、本当によかった。。
[PR]
by s_white_blue | 2010-02-09 22:03 | メダカ
<< バラの植え替え かわいい色のメダカ >>