久しぶりの更新、そして着物…。

このところ仕事に集中していたので、ブログの更新をしていなかった。
また更新が滞るかもしれないので、今日の分は長ーーくなるかも。

この秋・冬は、暖かかったり寒かったりしているからか、
あまり紅葉しないあじさいが、きれいな葉っぱになっている。
それぞれ違う種類のあじさいだからか、色づき方も違う。
e0183459_17203017.jpg
e0183459_17204048.jpg



そして室内水槽のメダカたちは、すっかり元気になった。
水槽に近づくと、いつも「ごはん!ごはん!」という感じで寄ってくるので
つい何回もエサをあげそうになるけど、1日2回。
でもこの時期、2回は多いかもしれない。(汗)
ここはいろんなメダカが入っているのだが、おもしろい体型のめだかも入れている。
e0183459_17252714.jpg



さて、久しぶりに着物のこと。
昨日父の家に行ったら、お正月に着物を着なければいけないような感じで、
そのことを知ってから気になって気になって、何も手に着かなくなってしまった。
以前にも書いたけれど、着物はとりあえず片付けてあって、どこに何を入れてあるのか
さっぱりわからなくなっている。
時間のあるときに、虫干しを兼ねて片付けたらいいのに、できなくて数年経ってしまった。
祖母の着物は数も少なく見ても何も思わないけど、母の着物はいろいろと思い出すので
できればあまり見たくない。(--;)
今の私にはまだ辛い思いのほうが多くて、着物を見ても楽しくないというか、ワクワク感もなく…。
が、しかし、そんなことをいじいじと思っているばかりではいけないし、
できればどんどん着たほうが、母は喜ぶに違いない。
気になることを早く終わらせないと、これから1ヶ月近くも頭にあったら、良い仕事もできないので
今日、箱を1つ出して着物を広げてみた。

昔の着物と新しいのとごちゃまぜに入れてあるので、1つ1つ確認していくと
縮緬の濃い紫色の着物があった。
これ、なかなか良いではないか〜。
祖母の帯と合わせてみると、おもしろみはないけど良く合っていると思う。
e0183459_17435866.jpg


そしてド派手な帯が出てきたので、合わせてみた。
紺地に金・赤などの刺繍入りの帯。
お正月だったらこんなんでもいいかもしれない。
e0183459_17453371.jpg


そしてこれは、まだしつけを取っていなかった。
黒地にこれまたド派手な刺繍入り。こっちのほうがいいかな…?
e0183459_17464965.jpg


そしてこれは、全体に金っぽい色の帯。
これもいいかな〜?
e0183459_17473550.jpg


とりあえずだけど、この4組を選んでおいたら、気分が落ち着いた。
そして固めてまた押し入れに。
長襦袢は、私のも1枚あったと思うけど、どこにあるのかわからないから
ちょうど出てきた母のものを着ることにしようかな。
襟に刺繍の半襟が縫いつけてあるので、なかなかかわいいし…。
年末までに帯揚げと帯締めを探しておかないと。
着付けは義母(父の連れ合いさん)ができるので、私は着物を選ぶだけ。
いろいろ出したら、ちょっとだけ楽しかったけど…。(-_-)

最後に、短大生の時に織った着尺を仕立ててある。
まだ1回しか着たことがない。。
帯は今日見つけたオレンジ色の昭和風。
こういう色合わせは、着物だったら冒険できるかな。
e0183459_17554643.jpg


何という織り方だったか忘れてしまった。(恥)
紺色以外は自分で染めたもので、紺色は紺屋さんにお願いして染めてもらった。
学校からお願いして染めてもらったので、染め代は無料だった。
けれどなかなかできてこなくて、すごく焦ったっけ。
着尺を織るのが卒論代わりだったので、他の学生よりも楽だったと思う。。
e0183459_180894.jpg

[PR]
by s_white_blue | 2009-12-06 18:05 | 日々のこと
<< 室内水槽のその後 寄せ植え >>