Black Pansy

e0183459_17223812.jpg

(サイトの日記を読んだ人は内容が同じだけど…。)
昨日数年ぶりにパンジーの苗を買った。
このところビオラばかりだったのだが、真っ黒のパンジーが売っていたので
懐かしくなって買った。
咲き進んで、少し紫色になってしまったけど、ちょうど良い頃は真っ黒に見える。

e0183459_17221185.jpg
ブラックパンジーを初めて見たのは、
1993年に発行されたこの本だった。
(すでにこの本は廃刊になっているかも…。)
今では普通になっている、『寄せ植え』を
紹介した人ではないかと思う。
球根類と花と葉っぱものを1つの鉢に植えるなんて
なんて斬新なんだろうと思ったものだ。

ブラックパンジーの寄せ植えのページは、
特に見入ってしまった。
色の合わせ方はもちろん素敵だし、
黒いパンジーがあるということに驚いた。
イギリスのおみやげで、黒の花の種を
4種類もらったと書いてあって、
その当時、私はまだイギリスへ行っていなかったので、
イギリスへの憧れがますます強くなっていた。
e0183459_17255843.jpg


ところがこの後すぐに、ブラックパンジーの種を手に入れることができた。
父母の知人の息子さんが、イギリスへ出張することになり、
ダメ元でこのことを話すと、ブラックパンジーの種を探して買ってきてくれたのだ。
すごくうれしかったな~~~。(^^)
その後、私もイギリスへ行くことができて、ブラックパンジーの種を何度か買って帰ってきたけれど、
初めて手にしたパンジーの種は見つけることができなかった。
ブラックパンジーにも種類があって、真っ黒のものからやや濃い紫色など色の幅がある。
久しぶりに買ったブラックパンジーは、15年前に種から育てたパンジーのように真っ黒だ。
これをビオラと他にも一緒に植えたいので、何を合わせようかと考えるのが楽しい。
うまく寄せ植えできたら、ここに載せようかな。
[PR]
by s_white_blue | 2009-11-17 17:36 | ガーデニング
<< 睡蓮鉢のメダカたち 室内水槽のその後 >>